アラサーゆり子がなんか言ってますけど

群馬県に住む現役保育士(26)による、夫婦生活や薄給に悩む保育士事情のことや楽しい仲間のことを好き放題綴っていくコミックエッセイ風ブログです。


【青果・肉類】意外と悩ましい?海外旅行のお土産選び!!【飛行機持ち込み不可!!】

f:id:oicmeet:20190608194327g:plain

結局おみやげ物は大したものを買えなかった。

というか、今にして思えばワインでもなんでも買っておけばよかった。というのが

正しい解釈かもしれないです。

友達に渡せるお土産の少ない事少ない事…。アイムソーリー。

青果は飛行機やクルーズには持ち込めないから気を付けてネっ

海外から野菜や果物を持ち込む際の規制:植物防疫所

国内線では大丈夫?のようです。(実際のことは調べてください…)

チーズはOKですが、鮮度的にも臭い的な意味でもやめておきました…(笑)

買ったお土産とは?

インテリアやパスタ、ワインにクッキー、チョコレート。

色々ありましたが私が選んだ海外のおみやげ物は…。

①ヌガー(トッローネ)

今台湾の定番お菓子として有名な「ヌガー」ですが

イタリアにも「トッローネ」という名前で売られています。

バルセロナ情報ではクリスマスとかに食べるって聞いたけどホントかしら。

②Venchi(ベンキ)

オススメチョコで「ベンキ」と言われたので変な顔してしまいましたが

有名な高級チョコレートのようです。

これは職場にプレゼントしました!

ドライトマト(メッシーナ)

地中海フーズ 乾燥トマト 500g

メッシーナのオススメお土産にドライトマトカラスミなどを提案されました。

ここのドライトマトは旨味が強いらしいです。

オイル漬けもあるけどオイルに漬けるのは日本でも出来るから買わなくていいよ~

なんて言われたんであえて買いませんでしたが、

これを使ってパスタ作ってもおいしいよ!とのことだったので

スパゲティーニ・ネエロ(イカスミ練りこんだ真っ黒なパスタ)とコンビで作ろうかな。

お土産選び苦手なのよね…

お土産選ぶってことは相手の喜ぶ顔を想像するということ。

選ぶのは楽しいけど、「これで本当に喜ぶのかな…」とか考えてしまうと

もう疑いが止まらないんです。

いつでも買えちゃうものも、どうやって使っていいかわからないものも、

処理に困るものも…。なんて考えているうちに旅は終わってしまいました。

 

後悔するくらいならとりあえず買え、とアレほど…!!