アラサーゆり子がなんか言ってますけど

群馬県に住む現役保育士(26)による、夫婦生活や薄給に悩む保育士事情のことや楽しい仲間のことを好き放題綴っていくコミックエッセイ風ブログです。


地中海4カ国をMSCベリッシマ クルーズで回る新婚旅行記エピソード4〜よし、伊豆の青の洞窟に行こう。〜

●カジノ

ベリッシマ にはカジノもあります。

都合により撮影は出来ませんでしたが

とても楽しい時間を過ごしました。

当然(?)ながら負けましたけども。

f:id:oicmeet:20190528143955j:image
f:id:oicmeet:20190528143952j:image

夫が以前から興味を持っていて

鬱陶しいくらいに「緊張するな~」とソワソワするだけなので

やりなされ、と支持をするのであった。

ディーラーさんとウマの合わないおばちゃんがいて入りやすい雰囲気だったので

そこで夫も私も初カジノでブラックジャック

弱々しい感じを即座に見抜かれたので弄られまくる。

ディーラー「へい!弱いね~w」的な。

言葉の意味は通じずとも、言いたいことはなんか分かる。


結果は上記の通り負けましたが

勇気を出して黄金体験を経験した夫は

何物にも代え難いものだ。

f:id:oicmeet:20190528144128j:image
●異国交流?

朝のビュッフェでご飯食べてたら隣の席に座った外人さんに話しかけられた。


「どこの国から来たの?」(英語)


こんなこと「国単位」で言われるなんて感激。

日本から来たって言ったら多分だけど


「私日本に行くことが夢なの!

綺麗な国だしとっても興味あるわ」(英語)


って言ってた。ありがたい言葉ですね。

異国にいると不安だし不便なところがたくさんあるだろうけど、こうやって希望を持ってもらえると嬉しいな~!


ナポリ(カプリ島)

ジョジョ好きなので、このカプリ島には行ってみたかった!!!

ナポリの港からフェリーでカプリ島に向かいましたが

結構揺れる。私は何故か酔わなかったけど、弱い人には地獄だと思う。

心なしか夫が元気ないのはそのせいだろうか。

f:id:oicmeet:20190528144206j:image
f:id:oicmeet:20190528144203j:image
ポルポの財産が眠ってないかと有料トイレに行きたくなる。

(行けなかった)

f:id:oicmeet:20190528144307j:image
f:id:oicmeet:20190528144915j:image
f:id:oicmeet:20190528144301j:image楽しみにしていた青の洞窟は波の影響で残念ながら参加できず、、。

本当に悔やまれたので、ガイドブックの写真を綺麗に撮って行った風に見せる技を得た。

f:id:oicmeet:20190528144231j:image
f:id:oicmeet:20190528144246j:image
カプリ島ではレモンの匂いが充満していてとてもオシャレ!

ジェノバの時よりも活気付いていた。(やはり月曜だから?)

そしてかなり観光地っぽい感じなので初めて落ち着いてお土産とかを安心して選べた。

f:id:oicmeet:20190528144348j:image
f:id:oicmeet:20190528144339j:image
f:id:oicmeet:20190528144333j:image

f:id:oicmeet:20190528144344j:image
食べたかったマルゲリータピッツアも、そのらへんのお店でテイクアウトで食べたけど

素晴らしい味だ。(桐生さん風)

やっぱり塩っ気が強いけどトマトの味が濃くて爽やか!!

チーズがあまり効いてる気はしないけどそれがこのマルゲリータのコクになってるのか?

たしかに日本で食べるのより美味しい気がする。もっと食べたくなったけど晩御飯食べられなくなるからなあ

f:id:oicmeet:20190528144352j:image

ナポリでメジャーなドルチェの「ババ」

生地には甘いリキュール?が染みてて美味しい!

鉄板焼

f:id:oicmeet:20190528144522j:image

ベリッシマ の中には「テッパンヤキ」屋がある。

ここは店員さんのショーを楽しみながら食事をする。

優雅に夕食をいただく予定が、疲れのためか部屋で寝てしまったので

寝坊をしてしまい20時半のはずが次の予約の22時になってしまった。

店員さんの優しさに乾杯、、、(本来ならキャンセル料取られる)

22時の客はうちらのみ。

f:id:oicmeet:20190528144810j:image
食事は豪快で美味しくて久々の寿司や味噌汁を飲めた。

でも味噌汁は出汁が一切聞いてないのでたしかに「ミソスープ」だった。

文化の違いをここでも痛感。

f:id:oicmeet:20190528144815j:image
パフォーマンスは楽しいけど完全に食べ物で遊んでる感は引くところあるけど

ショーとして楽しむには十分で、とても美味しかった!!!

そしてなにより、全て英語で店員さんのパフォーマンスショーを楽しめたのは嬉しい。成長しました。f:id:oicmeet:20190528144815j:imagef:id:oicmeet:20190528144815j:image