アラサーゆり子がなんか言ってますけど

群馬県に住む現役保育士(26)による、夫婦生活や薄給に悩む保育士事情のことや楽しい仲間のことを好き放題綴っていくコミックエッセイ風ブログです。


おでこじゃない?発熱した時に効く冷やすべき場所3か所とは?

f:id:oicmeet:20190416093006g:plain

夫が夜中ワシのメシを食べてから腹痛を訴え始め、

夜中に嘔吐と下痢をしてしまった。

そこから発熱し、病院に行ったらウイルス性胃腸炎との診断。

移るから、皆さんも家族内で

発症した人がいたら注意しましょう!

それにしてもワシのメシを喰ってから吐く事はないじゃないか…

熱が出た時冷やすといい場所

f:id:oicmeet:20190416093009g:plain

冷えピタや氷枕など。冷やすアイテムはありますが、熱が出た時に

最初に冷やす場所は皆さんおでこじゃないですか?

実は、おでこはヒンヤリ気持ちいいのですが、熱を下げる効果はあまりないらしい。

そけいぶちゃん(だれ)のように、

首の裏(首回り)、わきの下、鼠径部(そけいぶ)

効果的だそうですよ。冷やしすぎ注意なので、様子を見ながら!

それぞれリンパ付近で、血液がよ~く動く場所です。

そこを冷やす事で解熱効果が見込めるんだとか。

私も熱が出た時は、それらを冷やして様子を見ています。

鼠径部(そけいぶ)って何?

そけいぶちゃんの図のように、太ももの付け根のことです。

よくここのリンパが~とか聞きますよね。

熱の時も同じで、ここも熱を下げるためにはいい箇所です。

お子様の急な発熱の応急処置にも覚えておくと便利!

体調には気を付けましょうね。

4月も半ば。新年度に入り、新しい環境・新しい仕事・慣れない人間関係や動き。

いろいろありましたね。私も今は職場でも妊活のことを伝えてあったので

担任としてではなくフリーとして動いています。

周りの担任をやっている先生たちは大変そうだな…と、罪悪感を持ちながら

動いていますが、やはり子どもも大人も「新しい」ということは疲れるみたい。

新年度早々に熱を出して休んでいる子も何人かいます。

多分うちの夫もそれと同じなんだろうなと思います。

新年度っていう括りがあまりない職場のようですが、

それでも気の持ちようは違うと思います。

自分の体と心に相談しながら、ゆっくり慣れていければいいなと思ってます。

あまり頑張りすぎないようにしましょう!

それでは~。