アラサーゆり子がなんか言ってますけど

群馬県に住む現役保育士(26)による、夫婦生活や薄給に悩む保育士事情のことや楽しい仲間のことを好き放題綴っていくコミックエッセイ風ブログです。


私がファザコンになった理由(ワケ)②

前回のつづき。

f:id:oicmeet:20190407204306g:plain

父ちゃんという人

父ちゃんは、昔っから意地っ張りで、「人の助けなんていらない」て人。

今でもそのスタイルは変わらない。

「強いなあ」と尊敬する反面「無理してんなあ」とも思う。

離婚して、母ちゃんが出てく時の父ちゃんの心境を考えると苦しい。

本当は離婚したくなかったんだと思うんだけど。

父ちゃん曰く母ちゃんはワシら兄妹を捨てた形だと思っているので

ワシらをどうしようか、これからどう生きていくか。

いっぱいいっぱいだったのでしょう。

そんなことなど露知らず、幼いワシらは母ちゃんに電話してしまう。

当然父ちゃんは怒る。自分の頑張りと意地とは真逆の行動を子どもが繰り返すので

つい涙がぽろりしてしまった父ちゃんを見た時は衝撃的だった。

クズ兄妹

ワシらは本当にクズ兄妹で。

メシはおろか掃除すらまともにしなかった。

掃除・飯・洗濯は全て父ちゃんだった。

そして父ちゃんは昔からよく動いていた。

中学生あたりからワシもなんかやらなアカンかもしれん。と思い始めて

洗濯くらいはやった。あと毎週水曜日は家の掃除をまとめてやった。

兄ちゃんは年を取るにつれて臭くなった。

なんか玉ねぎとニンニクを炒めて燻したような臭いだった。

それがたまらなく嫌いだった。

何故か父ちゃんからはそういう臭いはしなかった。