アラサーゆり子がなんか言ってますけど

群馬県に住む現役保育士(26)による、夫婦生活や薄給に悩む保育士事情のことや楽しい仲間のことを好き放題綴っていくコミックエッセイ風ブログです。


【保存版】小腹を黙らせるオススメ低糖質おやつ3選をご紹介します。

 こんばんわ!

 

糖質制限中、

おなか空いちゃうよ~

なんか食べたいよ~~~という時にぴったり(?)の

 

 

ゆり子オススメ!!

小腹を黙らせるおやつを糖質量・メリット・デメリット含めてご紹介いたします。

 

 

ミックスナッツ

この画像の製品ですと炭水化物 18.3g(100g中)

もう定番ですね!ミックスナッツ!一回に食べる量を30gと換算すると、

約5.5gと、糖質はほぼ気になりません。

そして美味しい。けれど注意せねばならないのは

塩分・油不使用という表示のものを選んでください!

せっかくの低糖質おやつも塩分過多などはやはり浮腫みの原因にもなっちゃいます。

●メリット

・食べ応えがある

・罪悪感が少ない

・オメガ脂肪酸など、普段摂れない栄養も取れる!

・便秘解消・美肌効果

●デメリット

・高い(400gで1000円近くします)

カシューナッツ等、ものによっては糖質が高いので注意

・食べすぎると便秘になる恐れもある

魚肉ソーセージ

炭水化物 10g(一本当たり)

決して糖質制限向きとは言えませんが、おやつならばOKでしょう。

DHAも摂取できるので、骨粗しょう症にもバツグンのようです。

そして一本で結構満足できるので、小腹が空いたおやつにぴったし!

けれど、食べすぎ注意です。

●メリット

DHA等、魚でしか摂れない栄養も摂取できる

・持ち運びに便利

・比較的安い

・よく噛まないといけないので、食べ応えもある

●デメリット

・少し生臭い

・食べ過ぎると糖質過多になる

・塩分に注意

チーズ(カマンベール・ベビーチーズ・チーズキャンディ)

炭水化物 カマンベール0.9g、ナチュラルチーズ0.1g(100g中)

これも定番だと思います。

チーズは糖質制限に置いてはOKな食材。

高たんぱくなので積極的に食べたいところです。

●メリット

・入手しやすい

・個数を決めやすい

・満足感がある

・持ち運びもしやすい

●デメリット

・若干コスパ高め(ベビーチーズは安ければ一本80円ほど)

・口臭が気になる

・食べ過ぎると、脂質過多の恐れもある。

食べすぎもほどほどに。

いかがでしたか?

私は、これらのおやつが大好きです。特にミックスナッツはハマッてました。

でも、やはり食べすぎは厳禁です。

皆さんは私のような愚かな食欲に負けず、「小腹を黙らせる程度」を守って、

おいしく召し上がってください。