アラサーゆり子がなんか言ってますけど

群馬県に住む現役保育士(26)による、夫婦生活や薄給に悩む保育士事情のことや楽しい仲間のことを好き放題綴っていくコミックエッセイ風ブログです。


【閲覧注意!!】例の酸素系漂白剤を使った洗濯槽掃除を実際にやる。

以前にお話しした、洗濯槽掃除をさっそくやりました。

www.oicmeet.com

 

では、やり方を見ていきましょう!!

カビやらなんやら見えるので、一応閲覧注意です!

 

準備するもの。

  • 酸素系漂白剤(粉末)500g程度
  • すくい網(カビを取り除くためのもの)
  • 50℃前後のお湯(洗濯槽いっぱい)

50℃前後のお湯を洗濯槽いっぱいに貯める。

f:id:oicmeet:20190321174022j:plain

なんかすでに白濁してますが、たぶん湯気とか気泡のせいです。

50度前後が一番良い温度です。

これから使う、酸素系漂白剤(粉末)が活発に働いてくれやすい温度だそうで。

注意!汚れがかなり浮き出るので、付属のネット等は外しておきましょう!

酸素系漂白剤

f:id:oicmeet:20190321174026j:plain

カインズホームで買いました。

オリジナル商品なので安く手に入りました。240円前後です。

今日はこれを使います。

酸素系漂白剤を思いきって投入する。

f:id:oicmeet:20190321174028j:plain

ザバーッと500g一気に入れました。

そうするとブクブク泡立ってきます。数回撹拌させましたが。

よく見てください。早速ワカメっぽい何かが浮いてるのが見えると思います。

※このお湯はすすぎ洗いするまで、ずっと使いまわします!

撹拌した後、10時間前後放置する。

f:id:oicmeet:20190321174030j:plain

撹拌というと難しく聞こえるかもしれませんが、

洗濯機によって違いますが、「洗い」機能だけを使えばいいんです。

うちはとりあえず12分洗いコースを行いました。

(※脱水とかすすぎをやっちゃうと、せっかくのお湯を排水しちゃうので注意。)

お湯がすでに濁っていて石鹸カスやカビが浮いてきました。気泡も妖しい感じ。

こんな汚れの中洗濯していたかと思うと恐ろしい話です。

ちなみにこれでも半年に一回はこれをやっていますが、コレです。

この汚れは網などですくって捨てちゃいましょう。

 

時間がある方は、このまま10時間以上放置しちゃいます。

頑固な汚れが浮いてきたり、お湯に溶けだしたりします。

そして、まだ漂白剤がプクプクいっています。

排水をして、すすぐ。

f:id:oicmeet:20190321174032j:plain

一通り、汚れが浮き出ることを楽しんだ後は(私は数回撹拌してます)

排水をしていつも通りの「洗い」→「すすぎ」→「脱水」をやっちゃいます。

汚れ方によっては一回のすすぎじゃ足りないので、

数回のすすぎを考えておきましょう。

今回私は二回上記のコースを繰り返しました。

 

f:id:oicmeet:20190321174036j:plain

どうでしょう。まだ1回目のすすぎの段階です。

若干濁ってます。でもだいぶマシになってますね。

汚れをふき取り、しゅうりょう~。

f:id:oicmeet:20190321174038j:plain

 すすぎも完了して、なんとなくの拭き掃除をして終了です。

お疲れ様でした!

このあと、まだカビが出てくるかもしれないので、

念のため、汚れても大丈夫なタオルとかを数枚入れて仕上げ洗いしてます。

半年に1回で十分!

このやり方をみていると、なんだかずいぶん水道代がかかりそうな…。

と、ご心配の皆様、とりあえず半年に1回のペースで良いと思います。

なんなら1年に1回でも。とにかく一度やれば気持ちも軽やかで清潔な気がしてくる。

私は気持ちの余裕があるときにやってます。水道代は夫に頑張ってもらう。

 

ちなみにうちの洗濯機はまだ買って3年くらいかなあ?

それでも結構汚れるんだから、気が抜けないですねえ。

 

ちなみにこの洗濯槽掃除に出会った運命の動画があります。

こちら。(閲覧注意!!!)


<閲覧注意>15年使った洗濯槽を酸素系漂白剤でお掃除 ーwashing machine tub with oxygen bleach.

なかなかの絵面の激しさですが、私は実家の洗濯機をこれで掃除しました。

それ以降、このやり方の虜になり、様々な人にアホのように宣伝してます。

とにかくオススメですので、

是非やってみてください!!!

 

 

「分かりづらいよ!」というところがあれば、ご指摘ください!

文才無いので、仰っていただけたら修正いたします!