アラサーゆり子がなんか言ってますけど

群馬県に住む現役保育士(26)による、夫婦生活や薄給に悩む保育士事情のことや楽しい仲間のことを好き放題綴っていくコミックエッセイ風ブログです。


喪女をこじらせた人間に恋愛ドラマをオススメしない理由

 

 前にオススメドラマをお伝えしたと思います。

www.oicmeet.com

 

現在、曲がり角の彼女を視聴するようになりまして。

(以下、曲がり角の彼女 - Wikipedia)

あらすじ
主人公、大島千春(稲森いずみ)は東京の大手ホテルの企画営業部に勤める仕事がバリバリ出来るキャリアウーマン。不倫相手の堀内正光(伊原剛志)と別れきれない33歳独身。

最近、職場の後輩で色気たっぷり25歳の三原なつみ釈由美子)との若さの差が気になり出してきた。オーナーの息子・副社長の甲本一樹(要潤)の副社長就任パーティーは千春が仕切る予定だったが、トラブルで遅れることに。「私が行かなきゃ大変」と息せき切ってホテルに向かうも、なつみが代役を務めパーティーは滞りなく進行していた。そして、そこに現れた副社長の甲本一樹に「君がいなくても全く影響なかったみたいだけど」と嫌味を言われ腹を立てる。

いつの間にやら三十路を過ぎ、結婚できる相手はいない・酒量は増える・肌はやつれると崖っぷちになっている。そして千春は「幸せになるためのルール」を書き込むのであった。

 

 

 

8話目を視聴中。

 

 

 

 

 

f:id:oicmeet:20190312212611g:plain

 

 

油断していた。

 

私は、恋愛ものは苦手なのだ。かゆくなるのだ。ムズムズするのだ。

イライラしちゃうのだ。

 

最近トリックとか結婚できない男とか…、凄くプラトニック(?)な作品ばかり

観てしまっていたので、このドラマを観ていたら尻モチついてしまった。

 

しかし言わせてもらいたい。

このドラマ面白い!!!

甲本副社長にキュンキュンしてしまう私がいる。

1話目観た時点でこうなるのはわかってたけど最終回で

結果は皆様のご想像で…☆ていう展開かと思いきや

8話目にしてリア充全開のラブラブディープキス見ちゃった…

ああ。 なんてことだ。

 

 

ああ、恋っていいなあ。(?)

 

結婚式挙げたヤツが言うことじゃないのは確かです。

主婦が恋愛ドラマはまっちゃうのわかる気がする。

きゅんきゅんしちゃいますね。

 

喪女をこじらせると、

こういうドラマで発狂するということが分かりました。

 

実家に用事で帰っている夫に電話してドラマの感想を伝えちゃうくらい

すごく興奮しました。へへへ。

 

もし気になる方は是非観てみてください!!