アラサーゆり子がなんか言ってますけど

群馬県に住む現役保育士(26)による、夫婦生活や薄給に悩む保育士事情のことや楽しい仲間のことを好き放題綴っていくコミックエッセイ風ブログです。


ご祝儀の相場っていくら?~ぶっちゃけトーーーク炸裂~

こんにちは!

突然ですが、近々結婚式に参加される方はいますか?

 

両親・兄弟・親戚・友人・職場など・・・

 

それぞれ、相場というものがあります。

こちらに詳しく書かれていると思うので、見てみてください!

www.mwed.jp

 

あくまで、相場です。

けれど、それが今浸透していてもはや常識となっていると思う。

 

 年齢によるかもしれませんが、まあ、大体は

 

  • 友人…3万
  • 親戚...5万~10万
  • 職場...1~3万

 

くらいでしょうか?

両親は、結婚式費用負担の代わりに、祝儀は無しとか、

ゲストとしてお呼ばれだから10万以上包んでいく…というのもあるので

親に関してはなんとも言い難いですが。

私の母の場合は、読み進めてもらえればと思います。

 

 

今日は、実際に私が経験した

ご祝儀事情のぶっちゃけトーーークをさせていただきます!!!

 

覚悟するが良いですわよ!

 

 

結婚式のご祝儀の相場~友人編~

f:id:oicmeet:20190310130840g:plain

(実体験です。)

これって凄く難しい話な気もします。

私(挙げる側)は、これについて相手に言及しづらい!

正直相場の3万円は欲しい!!というのが本音。

 

だけど、相手にこうも宣言されてしまうと、様々な思いが巡るんです。

 

「え?1万”で”良いってどういうこと!?」

「スピーチもお願いしてるくらい仲いいと思っていたのに」

「私は1万”で”良いと思われてるのか?」

「というか私より給料多いやんけ!!!!」

「お金に困ってるのかな?でもそうならそう言ってほしい…。」

 

彼女、今年度いっぱいで仕事辞める(同じく保育士)そうなんです。

なるほど、お金に困っているのね…。

しかし!!恋人と熱海と沖縄に旅行行くことが発覚!!

いや、行っていいんですよ。でも、私に1万円宣言しておきながら熱海と沖縄の話を

嬉々とされるのはつらいものがある。

 

聞いてしまったのだが、Aは当日他の友人たちにご祝儀の金額を聞いたようで、

みんな相場の値段を持ってきたのを知り、

「え?えらいねー、私1万5千円だよ!」と言っていたそうで…。

そんなAが、スピーチを当日考えていたBに対して

「ホント常識知らずだなー」と私の目の前でディスッていたのを見てしまった。

 

 

 

そしてもう一個

 

母親(離婚)の場合

www.oicmeet.com

私は幼いころから母の借金と浮気で、父子家庭で育ちました。

でも、なんだか母の事も可愛そうと思っていて、この過去記事のように

結婚式には呼べずとも、せめて結婚する姿を見せてあげようと躍起になっていた。

そのために父とは心を傷つけあいながら涙と怒りの大喧嘩もしてしまった。

母には色々プレゼントもして親孝行できたな~と思いつつ、

ご祝儀も期待していた。(お祝い金?)

ご祝儀をもらうと、

 

 

 

5万。

 

 

 

 

5万?

 

5万。何度見ても5万なのだ。しかもご祝儀袋に名前すら書いていない100均のもの。

 

2ヶ月以上経ちましたが、今でも私は憤りを隠せない。

幼いころから父に悪いと思いながらもこっそり母に会い続け、

ご飯も御馳走になっていた。でもそれは正直、当然だと思っていた。

今までもそうだった。どこか連れて行ってもらったりしていたが、

それは、親子として当然だと思っていた。

情けない母でも好きだった。だから結婚式に呼ぼうと思っていたのに。

そのためにたくさん傷ついて父のことも傷つけてしまったのに。

 

 

5万。

 

ちょっと仲のいい友人か、

友人夫婦同等やないか!!!

 

 

ここまで読んでいただけた方は、この話をどう思うでしょうか。

私は、素直に言わせてもらえば相場通りの金額が欲しかった。そりゃ欲しい。

でもそれ以上に思うことは、悲しい気持ちです。

 

「一万円良い」のか、「親子の絆は5万なのか。

 

どうして相談してくれなかったのか。

私はそんなに相談しづらいのか、その金額でいい相手なのか。

お金がないなら言ってくれれば「大丈夫だよ」って言ってあげられたけれど。

そうか…。って思ってしまいます。

 

何がいいたいのかというと

こう思う人間もいます。

私はハッキリ言って今後の付き合い方を考えてしまいました。

結婚式は私も以前から書いてきましたが、人間関係のけじめの機会とも思ってます。

 

お金の事って大人になればなるほどシビアだと思います。

人の為にお金を使う機会ってあまり無いですよね。

その大事な機会を「これくらいの金額でいいや」相場以下を包むのは

これから知り合いの結婚式に参加される予定の方は止めておきましょう!

 

どうしてもお金を出せないのなら、素直に、本人に相談しましょう!

言ってくれれば分かります。そして察してあげることって意外と難しい。

だから友人に関しては、そう言ってあげられなかったことは、申し訳なかった。

 

円満な人間関係って大変ですけど、最低限の常識をつまんでいれば、

こういったトラブルも避けられます!!!!!

これから挙式を考えている方、参加されるゲストの方!!!

 

ご祝儀の金額って大事ですよ。

 

 

 

少し醜い面も出してしまいましたが、素直な気持ちを書かせていただきました。

そして、私と同じ思いをする人が一人でも減らせればと願っています。