アラサーゆり子がなんか言ってますけど

群馬県に住む現役保育士(26)による、夫婦生活や薄給に悩む保育士事情のことや楽しい仲間のことを好き放題綴っていくコミックエッセイ風ブログです。


【辞め時なのか?】現役保育士のボーナスと処遇改善事情

f:id:oicmeet:20190226192432g:plain

どーゆーことだよおおおおおおお(;_;)

 

昨年度は月給+ボーナス+処遇改善込みで30万前後でした。

今回はそのボーナスの部分が抜け、さらに処遇改善まで減らされている様子。

(うわさによると、1、2万円しか入らないという話も・・・)

 

※処遇改善とは!

簡単に言うと、国から園に支給される補助金のことである。

使い道は各園に任されており、月々の給料に入ったり、ボーナス上乗せとなったり、

とにかく職員にお金がプラスで入る素晴らしいものなのだ!

けれど、金額や支給方法も園任せなので、一概にどの園でもたくさんもらえるという

ワケではないのだ。

 

 

ちなみに昨年度の私の処遇改善は10万でした。今まで転園してきましたが

どの園でも10万なので最低10万なのかと錯覚してしまうくらいです。

もう、今年度の春のボーナスは何も期待しない方がいいってことですよねえ・・・。

かなしい。なんのために一生懸命書類書いて行事に取り組んで仕事してきたのか。

卒園式のために大嫌いなピアノでkiroroの「未来へ」も練習してんのに。

 

なんかみんな何事もなかったかのように働いているけど、

いいのかそれで!いいのかそれで!!

なん数百万の赤字になっているという話もあるんですが・・・。

それで来年度の私の給料は上がっていいのか?!大丈夫なのか?!

 

年収単位では一緒でも手取りとボーナスどっちが上がった方が嬉しいだろうか。

など、どうでもいい仮説を立てる自分がいることも悲しい。

 

本当にボーナスカットかどうかは、3月中旬にはわかると思うので乞うご期待!(?)