アラサーゆり子がなんか言ってますけど

群馬県に住む現役保育士(26)による、夫婦生活や薄給に悩む保育士事情のことや楽しい仲間のことを好き放題綴っていくコミックエッセイ風ブログです。


龍が如く6は色々言われているけど、私は好きだな。

みなさんお久しぶりです。

偉そうに毎日ブログを自慢していたのに早速サボッていました。

 

龍が如くを延々とプレイしてました。

 

龍が如く0 誓いの場所 新価格版 - PS4
 

 

www.oicmeet.com

何してたの?

はやく美容院に行きたいです。

 

行けば?

 

という気持ちもわかりますが、ハネムーンまであと1週間とちょっと。

できたら直前に綺麗にしておきたいという乙女心なんです。

f:id:oicmeet:20190512203208g:plain

なので前髪をあげている状態。

生まれつき生まれつきデコが広いので映えます。

あげるのはいいけど、やたらと広いので太陽が当たると自分でまぶしい。

続・何してたの?

更新サボッている間考えていたことは、

ユーチューブあげてみたいなあと思っていました。

喋ることが凄く好きなのでたぶんブログより自分らしいこと出来る気がする。

そのためにはテーマを決めなくちゃなあとか。

せっかく現役保育士だから保育に関することを話していこうかなとか

ブログの方向性をもっと決めていこうかなとか

コピック買ってカラーにしようかなとか

ブログこのままでいいのかなあとか。うーーーん。辞めようとは思わないけど

ブログ運営していく上でもっと企業努力(?)しなきゃいけないのかなって。

仕事していたり他の趣味充実させるとどうしても何かがおろそかになる。

両立は難しいねっ☆

反省点

龍が如くのサブストーリーが終わらない。

・というか終わらせたくない。

・意外とダーツが上手いことに気づいてドヤ顔をしてしまう。

シムフリーって何?海外旅行に向けて少し調べてみた。

ネムーン準備に向けて、こんなお話になった。

 

f:id:oicmeet:20190508200815g:plain

ゆり子はアホちんなのであーる。

現地のシムカードを購入した。

ネムーンはイタリアをはじめとする地中海4か国を周る予定。

そういうのは全部夫に購入してもらっています。

こうやって漫画にしててやっと意味が分かってきた気がしますが、

スマホ=人間の体

SIM=脳(知能)

と置き換えると確かに夫のいうとおり分かりやすいかもしれないです。

ソフトバンクauなど、色々なキャリア(携帯会社)がありますが、

あくまで日本専用です。今のまま海外に持って行くと必死に海外に対応しようと

シムが頭を使うわけですね。そうするといつもより知能を使うために

通信料金が高くなったりしてしまう。という解釈でいいのかしら?(笑)

どうやらLINEも使えるそうです。よかった~。

 

1,2日程度の滞在であればあまり気にしなくてもいいようですが、

ネムーンや長期間の滞在の場合は日本であらかじめ海外用シムカードを

購入しておいた方が割安になるかもしれません。

シムロック解除する。

各キャリアに確認した方がいいと思いますが、大体手数料が3000円ほど

かかってしまう場合も多いそうなのですが、3000円必要としない場合もあります。

この辺まったくわかりません(笑)

結局何もわからなかったのである。

結局ワシはアホなのであまり分からなかった。

prepare.arukikata.co.jp

こちらのサイトを参考にしてみましたが、理解できているかも謎。

私はどうしようもないアホちーんだったようです。

 

以上。

子ども相手だからこそ本気で勝つ。

今度の年長クラスは血気盛んで、腕相撲などを好んでいる。

 

子ども「せんせー腕相撲しよう!」

 

ここで一般的な人ならば優しく負けてあげるでしょう。

 

 

しかし!!

 

私はというと。

 

 

 

f:id:oicmeet:20190508200301g:plain

誰が相手だろうが

本気で勝ちに行くのだった。

 

上には上がいるということを若い子らに教えるのも

また教師の役目なり…。

 

いや。悪い見本かもしれない。

 

 

でも不思議と負けても喜ぶ子どもらである。

潔いのかしら。

まるで江戸時代…日光江戸村で新選組になってきた。

f:id:oicmeet:20190506082855g:plain

というワケで。

日光江戸村に行ってきた。

edowonderland.net

f:id:oicmeet:20190506082940j:plain

これは友人の指です。

f:id:oicmeet:20190506082952j:plain

もう雰囲気がすでに江戸感出ていて素敵でした。

こだわりを感じるテーマパーク

日光江戸村テーマに徹底していて、こだわりを感じました。

  • 通貨単位が「円」ではなく「両」
  • スタッフ全員が江戸時代風の喋りと恰好を徹底している。
  • 外観も自然豊かで現実を忘れる。
  • 子どもも楽しめるアトラクションも豊富

某ネズミテーマパーク同様、

このテーマパークをたっぷり堪能できるようになっている。

特に、この忍者体験」というものはお子様にも大人気!!!

スタッフの人も忍者の師匠になりきっているし最後には戦隊モノのように

立派な忍びになりきった子どもたちが舞台の上で演舞出来るようになっている。

ちっこい忍びの子どもらは可愛いのう~~と、見学してるこっちも癒される。

変身処。

私たちの本当の目的は、変身する事!!!

開園9時に着いて、そのまま変身処へ直行。

それでも結構並んでいて、30分程度待ちました。

衣装も色んなものがあります。(江戸村変身処メニュー)

f:id:oicmeet:20190506082921g:plain

そして驚いたのが、きちんと着付けをしてくれるところ!!

スタッフの皆さんとっても親切で、忙しく仕事しているとは思えない丁寧さ。

ヘアオプションも付けたのですが(+500円)

サービスが良くて本物になりきるにはお手頃価格!!

f:id:oicmeet:20190506083007j:plain

ジャーン!

ワタクシは新選組に変身しました。

新選組6800両+500両で、7300両也。

注目すべきは髪の毛の結び目。ゴムではなくてヒモで結んでいるのであーる。

f:id:oicmeet:20190506082927g:plain

道行くスタッフの人のノリも良くて全て江戸時代の言葉。

新選組とかだとこんな感じでいじってもらえます。

私もノリに乗りまくっていたので、適当な江戸語を口にする。

食事

f:id:oicmeet:20190506083019j:plain

肉まんもありました。

どれもクセが凄いィッ

わたくしは「鹿まん」を味わった。誠美味なり。

黒忍者は中身は「もんじゃ」と申しておった。

f:id:oicmeet:20190506083051j:plain

拙者の好きな釜飯屋もあったぞなもし。

うなぎ山菜釜飯を食したが、誠美味なり。

しかし締め付けが強くて腹に入らぬ。

記念写真

f:id:oicmeet:20190506083039j:plain

せっかくなのでポーズを決めながら写真を撮ってもらいました。

ラインのプロフィールにしたら義兄(次男)に珍しく褒めてもらえた思い出の一枚。

 

f:id:oicmeet:20190506083100j:plain

誠に楽しい旅であった!!!

夫の実家が面白かったからレポする。

夫の実家へ行きました。

夕方から行って帰ったのは深夜0時でした。

(夫と私の実家の距離は徒歩にして10分前後)

そこで知り合った面白い夫兄弟のお話。

長男(34歳)

f:id:oicmeet:20190502062244j:plain

やっと初めてお会いした。3年間ずっと海外で仕事してきて

仕事の都合で久々に日本に帰ってきたタイミングで私も実家を訪れることに。

まず、酒と仕事のウンチクの嵐が凄かった。

「お前なあ!?」など言われたときはギョッとしたけど

話していくと単純に私の中で

「お兄さん」から「酔っ払いオヤジ」になって

ひじょうに面白かったので終始見ていて飽きませんでした。

でも本当に毎日必死になって働いているんだなというのは伝わるので

尊敬はしております。イケメンだったし。

最後はいじり倒して終了なお兄さんでした。本当に面白かった。

次男(33歳)

f:id:oicmeet:20190502062248j:plain

寡黙でシャイな方。

正直3兄弟の中で一番つかめていないけど、面白いというのは知っている。

何が面白いって、

納豆ご飯を全部母に作ってもらった上に

文句言ってること。

仕事終わりが21時だったようでそのまま駆けつけてくれた。

(実家住まいじゃないです)そしてご飯を食べてなかったようなので

実家についてからご飯にしてましたが、

お母さんはすでに次男のために白米をわざわざ炊きなおし、

納豆ご飯を用意していたのですが、炊き立てのご飯見るやいなや次男さんが

「なにこれ炊き立てじゃん!納豆ご飯に合わないよ」

33歳のおじさんが文句言ってる横で

お母さんは次男さんのために納豆をこねていたという光景が

めちゃくちゃ面白かった。

(同時進行で長男は私に仕事のウンチク語っている)

次男さんは一番夫に雰囲気が似てるのでちょっときゅんきゅんするから困る。

家族がふえたよ!やったねゆりちゃん!

夫姓になり、新しく家族ができました。

そしてこうしてようやく夫側の家族全員とお知り合いになれて

昨晩は本当に楽しかったし嬉しかったです。

仲良くなれて嬉しい。

知らない世界があって、今まで生きてきた証がこうやって繋がっていくって

ほんとーに素敵なことだなあ、これからもよろしくお願いします!

 

て気分には一応なりました(笑)

でも本当に楽しかったです!

みなさんも実家帰りがあったりと大変かもしれませんが

どうせなら楽しみましょう!私は楽しかった!!!すごっく!!!

 

アナログ漫画をパソコンで編集するよ。~SAIやSAI_FONを使ってます~

 前回のあらすじ

www.oicmeet.com

www.oicmeet.com

漫画を編集する。

f:id:oicmeet:20190425201240g:plain

↑これが出来上がったヤツです。

できあがるまでの工程をご紹介したいと思います。

 

スキャナで自分の絵を取り込む。

f:id:oicmeet:20190427102711j:plain

マイクロソフト「Picture Manager」を起動させ、

「画像の編集」「明るさ=10、コントラスト=100、中間トーン=-100」にして

適当に彩度を調整する。

サイズを変更する。

f:id:oicmeet:20190427102713j:plain

次に「ペイント」を起動する。

そのままだとアホほどでかいので調節します。

f:id:oicmeet:20190427102716j:plain

「サイズ変更」「パーセント=30~40」にすると自動で調節される。

f:id:oicmeet:20190427102714j:plain

いつものサイズになりました。

イラストのみの時は40程度にしています。漫画の時は30です。

で、一度保存します。この時※「PNG」あたりに拡張子を合わせる。

※「JPG」は保存した時アラが目立つので、PNGだとアラがないまま保存できる。

あとで変更します。

文字入れするよ。

f:id:oicmeet:20190427102718j:plain

私はお絵かきソフトは「SAI」を使用しています。

そして文字入れは「SAI_FON」(検索結果を表示しています)を使用しています。

実はこのSAI_FONとても便利!!!すっかり虜です。

レイヤー分けをしながら吹き出し一つ一つに文字入れしています。

囲み文字もできるので重宝しています。

赤いマーカーの引かれている「SAIと連動」にチェック。

「キャンバス標示倍率」を実際のSAIの倍率と合わせる。

下の空白部分に文字を打ち込む。左のサイドバーを頼りに書いていきます。

「SAIへ転送」をクリックして文字をSAIキャンバスへ写したら。

ゴミを消す。

f:id:oicmeet:20190427102721j:plain

文字入れしてもスキャンした時の僅かな線のゴミが残っているので

化粧のように白く飛ばしちゃいましょう!というわけで、

「フィルタ」「明るさ=+28」など適当に調節して薄いゴミを白くして

残った細かいゴミは地道に白いペンで消します。(※消しゴムだと背景が透過される)

 

はてなブログに投稿する時、背景が透過された状態だとクリックして

表示された時に、白いのと透過された線がグチャグチャになって気持ち悪いから。

保存する。

f:id:oicmeet:20190427102722j:plain

先程「PNG」で保存していましたが、それだと異様に重いので、

「ペイント」を開きなおし、先ほどの漫画をまた表示して、

「GIF」にして保存します。そうすると注意事項が2個ほど出るけど

気にせずOKにして、保存完了。すると200KB以上あったファイルが30KB程度の

驚きの軽さを誇る漫画になります。内容もペラッペラ。

ありがとうございました。

3日分に渡り、見て頂いてありがとうございました。

そして、この場をお借りしてマカロンさんに御礼を申し上げます。

ちょっと調子に乗って色々描かせていただいちゃいましたけど

もう一度自分のブログを見返す良い機会になりました。

本当にありがとうございます!!!!!!素敵なGWおくってね☆

 

コメントやスターやはてブありがとうございました!それでは~。

ブログ記事の書き方編

f:id:oicmeet:20190425201240g:plain

カロンさんからのリクエストの続きです。

「毎日投稿凄いね!」て時々言っていただける時がありますが、

わりと必死です。

予約投稿の利便性

漫画でも予約しているとお伝えしましたが、

12時投稿は本来仕事真っ最中なのでできません。

家に帰ってからの更新じゃ遅すぎる気もする…。

そんな時は!予約投稿をすると仕事している間でも投稿される!

これが複数できた場合には何日間かサボってラクができる!!嬉しい!!

楽しんで描くのが一番

ネタ思いつかないな~でもこんなんでいいのかな~って

思わなくもないんですけど、無理にひねり出してイヤイヤやるより

(もっというと漫画描くのもだるい時)

好きなネタ描いて好きなこと記事にしちゃう。

商業じゃないしそこが個人ブログのいいところじゃないかって思います。

確かに収入は欲しいけど、自分も描き続けたいならそうしてもいいかなって。

それに、コミックエッセイブログの凄い人達の見解を見ても

更新し続けることが大事ってみんな仰るので、

毎日投稿っていうのは、私の中で遠回りのようで近道だと思ってます。

 

 

次回は、「漫画を描いて編集する」過程を分かりづらく説明します。

それでは~!

ブログネタの選び方編

お題「これって私だけ?」

f:id:oicmeet:20190424204541g:plain

Twitterなどでいつもお世話になっております

macaron616.hatenablog.com

カロンさんから、(リンク貼っちゃいました)

「ブログネタの選び方、書くまでの工程を教えて!」

有難いお言葉をいただけたので、さっそくネタにしました。

今回はネタ探し編。次回は描く工程。

ネタ探し編

なんだか初めてブロガーらしいことを書くのでお恥ずかしいのですが、

ネタに関しては、本当に日常で起こった面白いな~と思ったことをネタにしてます。

なので、常日頃面白い事があるかなんて言われたら無いので

オチのないネタもあったりして反省もしています…。

むしろ他の方のブログネタを観て、「ああ、これもネタになるなんてすごい」

思ってしまうことばかりです。

カラーにしてみたいなあ。

カラー漫画って、やっぱり見栄えいいですよね…。

今の鉛筆だけのがさつな線だけっていうのも実は改善したいことの一つ。

パソコンでやるのはめんどうなので(マウスしかない+フリーズする)

コピックでも買おうかしら。と検討中。

まだまだ模索中です。

ブログを始めて3か月たちますが、全く進歩のないブログです(笑えへん)

自分なりのやり方もあまり身に付いていないというか

納得のいくブログ内容ではないです。

夫のいうように何かに特化したブログをやるつもりでしたが

描きたいこと、ネタの専門性などを考慮すると私には難しいのです。

コミックエッセイ風のブログに仕上げてたくさんの人に楽しんでもらえればと

思っていますがなかなかアクセスアップは難しい…。

どうしたら、みなさんに気持ちよく読み続けてもらえるのかっていうのも

一応考えています。むーん。

だからアクセス数も読者数もコメントもいっぱいの人ってすごいなあ~って

思います。そしてやっぱりその方々のブログは面白い!

最近また余裕がなくて書くのに精いっぱいで読めない日が続くけど

皆さんのを参考にして私も精進してます!!

 

真面目か。

現役保育士が描く!4月の乳児クラスの理想と現実とは?

f:id:oicmeet:20190419191946g:plain

4月の乳児クラスは戦場である事実。

ご入園おめでとうございます。

そしてその4月もすでに後半に差し掛かりました。

不安の中預ける保護者の方もいらっしゃると思います。

そして、イラストは現場の様子です。

ごめんなさい。

新入園児は新しい環境・知らない大人・ママがいないという三重苦を背負い

保育園に入るのでもう阿鼻叫喚である。

それをこちらもサポートするのだが、

どうしても4~6月まではこんな状況がひたすら続きます。

悪魔のようなタイミングで始まるGW

4月後半。なんとな~~~く保育園に慣れてきたかな?って頃に

やつは突然やってくる。

そう、ゴールデンウィークである。

そして今回は10連休。嬉しいような、怖いような。

このGW明けは保育園経験値を限りなくゼロにする特殊能力を持っている。

止まない雨はない。

冒頭で保護者の皆さんを不安にさせることを書いてしまいましたが、

ある時期を過ぎると途端に子どもにも大人にも

気持ちの余裕が生まれる瞬間というのが必ずくるのである。

そしてそこからが本当の保育士と子ども・保護者との関わりの始まりと思われます。

始めは私たちもかなり疲れます…。保護者の方も不安だと思いますが

子どももかなり頑張っています。

1コマ目の絵が理想なのはわかっていますが…現実問題それは難しい。

それを思い出せるのは家に帰ってからになるのが玉に瑕ですが…。

この時期になると「また1年間こうやって過ぎていくんだな」って思っています。

みんなでがんばりましょう!!

 

もはや愛しい?夫が描いた嫁イラスト集

f:id:oicmeet:20190419185701p:plain

私のプロフィール画がありますが、

元々の絵は夫が描いてくれたものを真似ました。

 

 

 

それがこちら。

 

 

 

f:id:oicmeet:20190419184849j:plain

夫が地味に亡霊のように写ってしまっていますが、

元々はこの絵をネタにしています。

夫の描いた絵が可愛くて実は毎月描いてもらっています。

 

 

今日は、このシュールかつ、独特な絵柄の夫が描いた

嫁(ゆり子)イラストをご紹介したいと思います!

夫の描いた嫁のイラスト集


f:id:oicmeet:20190419184852j:plain

初のイラスト。

たぶんすいかわり。明らかに見えている。

f:id:oicmeet:20190419184857j:plain

8月。

9月がチラ見しているらしい。

f:id:oicmeet:20190419185556j:plain
キツネは謎だけど、9月。

運動不足の私をあざ笑ったイラスト。

f:id:oicmeet:20190419184932j:plain

10月。バーベキューを予定したいたからかもしれない。

焼き土下座並の鉄板を嬉しそうに眺めるゆり子の図。

f:id:oicmeet:20190419184946j:plain

11月。

ナスDにハマッてた頃です。

カモメ?がナスを奪っていった図。

f:id:oicmeet:20190419185012j:plain

2月。

バレンタインチョコをうまそうに見ているゆり子。

らしい…。

f:id:oicmeet:20190419185020j:plain

3月。

ホワイトデーを楽しみにしててね。

っていうメッセージらしい。

f:id:oicmeet:20190419185022j:plain

4月。

私はどこにも入学しないのに、なぜかランドセルっぽいものを背負っている。

そして桜の木が私にはちょっとアレに見える。

f:id:oicmeet:20190419185026j:plain

5月。

絵的には1月だけど時系列的にたぶん5月用の絵のはず。

彼の絵はよくわからない。

f:id:oicmeet:20190419185029j:plain

6月。

雨ばっかりで陰鬱なゆり子とスマホを表しています。

f:id:oicmeet:20190419185033j:plain

7月。

私の誕生月なので、お祝いのメッセージ付き。

描き忘れた罪悪感があるらしい懐かしいOTL。

太陽らしきものの下のGっぽいのはカブトムシらしい。

f:id:oicmeet:20190419185038j:plain

8月。

海とクラゲとゆり子。

f:id:oicmeet:20190419185043j:plain

9月

相変わらず食いしん坊ネタをされるゆり子。

f:id:oicmeet:20190419185047j:plain

10月

一番の(ゆり子の)お気に入り。

なんか可愛い。カボチャから出てきたハロウィン仕様のゆり子。

f:id:oicmeet:20190419185050j:plain

11月。

なにがどうハッピーなのか忘れたが、ハッピーらしい。

f:id:oicmeet:20190419185054j:plain

12月

牙狼のうたにお互いハマッていた。

そして「ジングルベル」の「走れそりよ」とかけている。(?)

f:id:oicmeet:20190419185056j:plain

1月。

なんでもうまそうにしているらしい。

f:id:oicmeet:20190419185101j:plain

3月。

左のドラゴンボールの中身っぽいのはひなあられ。

愛を感じました。

毎月凝りもせず描いてくれる夫のこのイラストが大好きです。

成長しているようでしていない、でもしているタッチもいいです。

これからも無理せず描き続けてほしいです。

100記事目でした。

意図せずこの記事が100記事目でした!

これからもがんばって書きつづけよー。